イベントカレンダーをクリックするとイベント詳細情報を表示されます。これから日替わり店長やスタッフ達もだんだん増えてきますので、気楽に遊びに来て下さい。

告知:平成28年11月13日から、ふらっとの専用電話070-5373-2324が休止します。m(_。_)m新しい電話の使用をまだ検討しているところですが、後日に改めて連絡させていただきます。申し訳ございませんですが、しばらくの間ですが、用事や連絡は1coin.furatto@gmail.comのほうにお願いいたしますね。よろしくお願いいたします。

ふらっとの行事

木曜日 音楽の日(ギター、ミュシカールなど) 金曜日 創作の日(編み物、切り絵、折り紙、木工など) 土曜日 勉強会の日(当事者勉強会、カフェ講座、人間関係など) 日曜日 イベント、パティー、遠足など 月曜日 のんびりの日、何もしないは基本(^^)

※必要に応じて時間外の相談が可能です。シャッターが空いてたら、いつもご気楽にどうぞ~。または、メールでもオッケーです。

事務室

大仙市子供・若者総合相談センター 特定非営利活動法人光希屋(家) ロザリン研究室(地域作り・若者メンタルヘルス・精神リハビリ)
連絡先:1coin.furatto@gmail.com

Monday, March 24, 2014

3月23日(日)足湯マッサージの本番

連日雨・雪を降ってきましたが、3月23日(日)足湯マッサージの本番、お日様が出てきた。良かったです。

実際足湯作業の若者が少ないため、高齢者の参加者は午前と午後各6人まで限定しました。当日のスタッフは6人、高齢者の参加者は11人、お茶このお客様は2人、ABS放送は2人。






高齢者参加者の感想集 

1。全体的に、足湯交流会について満足していますか?
あ。満足しています。11人

2。『足湯浸け・足マッサージ』似ついて満足していますか?
あ。満足しています。11人

3。スタッフと楽しくお茶交流を出来ましたか?
あ。できました。11人。

4。今後、足湯マッサージに参加したいですか?
あ。はい、参加したいです。11人。

5。参加希望の場合、
あ。1ヶ月4回 1人
い。1ヶ月2回 5人
う。1ヶ月1回 5人

6.お気づきの点があったら、自由に書いてください。

Aさん:お湯がだんだんあつくなるのがとても良かった。

Bさん:初めてにしては満足しました。若い人にやってもらうのは少し抵抗があったけど、大丈夫でした。資料やプリントがあって良かった。

Cさん:特にない。

Dさん:大変楽しみました、ありがとうございました。スタッフの方々も大変しんせつにしていただき、有意義な時間でした。体には気をつけて頑張ってください。

Eさん:これからも頑張ってください。

Fさん:初めての経験でした。家でも温泉でもいいかんげんに浸っていたが、今日はじっくり暖めてくれたので、血行の良さがよく分かりました。

Gさん:今後、参加するとき、日にちが決まっていると、予定がたてやすい。部屋が暖かくてよかった。




若者参加者の感想もとても良かった(^^)
私にはとても感動しました。
若者の感想はビデオに収録しましたので、
今度2回目足湯プロジェクトスタッフ募集するとき、
ぜひ彼たちの感想を聞いていただきたいと思います。



最後は。。。 

ABSさんに最後に聞かれましたが、
このイベント10点としたら、
何点つけますか?

スタッフの頑張りは、私は10点つけますね。
格好が出来たので、7〜8点ぐらいありますね。
技術は経験を重なって行くと上手になるので、今の点は5〜6点ぐらい。
お客様と接するのは、緊張しても、自然に楽しくいろいろ話題が出来たので、7点以上ですね。
作業所の準備は最後までギリギリになっていたので、5〜6ぐらいですね。
作業者が少ないので、スペースも限られていますので、初めてとしてそのもんかなあ。

初めての挑戦として、満点にならないですが、8.5点につけられますね。



今度の足湯マッサージプロジェクトは6月か7月にします。
これからもたくさん練習の機会がありますので、
次の講習会に、
今のスタッフたちは先輩として、
新しいスタッフにの指導できたら良いなあと思います。


本プロジェクトにご参加いただきました方々は、
本当にお疲れさまでした。

また、よろしくお願いいたします。



No comments:

Blog Archive