イベントカレンダーをクリックするとイベント詳細情報を表示されます。これから日替わり店長やスタッフ達もだんだん増えてきますので、気楽に遊びに来て下さい。

告知:平成28年11月13日から、ふらっとの専用電話070-5373-2324が休止します。m(_。_)m新しい電話の使用をまだ検討しているところですが、後日に改めて連絡させていただきます。申し訳ございませんですが、しばらくの間ですが、用事や連絡は1coin.furatto@gmail.comのほうにお願いいたしますね。よろしくお願いいたします。

ふらっとの行事

木曜日 音楽の日(ギター、ミュシカールなど) 金曜日 創作の日(編み物、切り絵、折り紙、木工など) 土曜日 勉強会の日(当事者勉強会、カフェ講座、人間関係など) 日曜日 イベント、パティー、遠足など 月曜日 のんびりの日、何もしないは基本(^^)

※必要に応じて時間外の相談が可能です。シャッターが空いてたら、いつもご気楽にどうぞ~。または、メールでもオッケーです。

事務室

大仙市子供・若者総合相談センター 特定非営利活動法人光希屋(家) ロザリン研究室(地域作り・若者メンタルヘルス・精神リハビリ)
連絡先:1coin.furatto@gmail.com

Thursday, November 9, 2017

僕たちの変化!

11月7日(火)
大仙市地域包括支援ネットワーク研修会
テーマ「ひきこもりの自立支援に関して、僕たちの変化~」
講師:ロザリン、淳一郎、このねこ、あきこ、キシ(ふらっとピアスタッフ)

ふらっとのメンバー側をいれて、40人弱の集まりでした。
いろいろ質問もあって、発表は無事に終わりました~

前回と同じのテーマですが、今回の発表は前の発表の内容とだいぶ変わりましたね。
やっぱりそれぞれの成長や経験があり、
ピアスタッフになって良かったこと、苦労など
素直に語りましたね。



ふらっと発表者の感想です~

「緊張する反面、楽しかった。どっちかというと、久留米に行くのが緊張する~(><)」
「80代の親、50代の息子、やっぱり誰か行って、波風が立てばいいのかなあと思ったんだけど、言えなかった。(><)...嵐があればね」
「今回本当に直前まで参加しよかどうかすごく悩んでた、ぶつけ本番のような形になったので、ほとんど感情的な感じで、本当は自分が何を話したのか全然覚えてないし、ちゃんと伝えられたかどうかも不安....... 」
「発表はしていないけど、それでも場の緊張感が~発表側も聞いている側も全然知らない方だし、その緊張感は。。。皆さんは結構しっかり落ち着いて話してて。。。」
「それだけ真剣に聞いているもあると思いますけど、やっぱり今回はどきどきという緊張よりは眠くなって~(笑)今回もぶつけ本番、原稿も書いたんですけど、全然参考にはしなくて、自分の気持ち思いのまま感じて、素直で話したら良いなあという感じで話そうと」

ある参加者の感想

ピアスタッフのみなさんの発言や言葉にとても感動して、帰りの車中はその話でいっぱいでした!
もう少し「ふらっと」のことも聞きたかったな。
様々な経験や壁に向き合ってきた方々がいる「ふらっと」だから、私は通えているんだな。と改めて思っています。


当事者の方々の想いを聞く大変貴重な機会をいただきありがとうございました。



つぎは
11月17日(金)
久留米大会:ポスター発表(実8)
「ひきこもりから踏み出す一歩:安心、仲間、つながり」
場所:久留米シティプラザ (4F中会議室)
時間:15:00~16:30



11月18日(土)

久留米大会:自主プログラム18
「ひきこもりを乗り越えー僕たちの変化」
講師:ロザリン、淳一郎、このねこ、ふかじゅん、キシ(ふらっとピアスタッフ)
場所:久留米シティプラザ 第6会場(5F大会議室3)
時間:15:00~16:30



発表の場を借りて、全国各地から集まってきた当事者の皆さんのことを知りたい。
① ひきこもりの状態から外に踏み出す一歩
② ピアスタッフされている方々の経験(よろこび、苦労)♫♫

No comments:

Blog Archive