イベントカレンダーをクリックするとイベント詳細情報を表示されます。これから日替わり店長やスタッフ達もだんだん増えてきますので、気楽に遊びに来て下さい。

告知:平成28年11月13日から、ふらっとの専用電話070-5373-2324が休止します。m(_。_)m新しい電話の使用をまだ検討しているところですが、後日に改めて連絡させていただきます。申し訳ございませんですが、しばらくの間ですが、用事や連絡は1coin.furatto@gmail.comのほうにお願いいたしますね。よろしくお願いいたします。

ふらっとの行事

木曜日 音楽の日(ギター、ミュシカールなど) 金曜日 創作の日(編み物、切り絵、折り紙、木工など) 土曜日 勉強会の日(当事者勉強会、カフェ講座、人間関係など) 日曜日 イベント、パティー、遠足など 月曜日 のんびりの日、何もしないは基本(^^)

※必要に応じて時間外の相談が可能です。シャッターが空いてたら、いつもご気楽にどうぞ~。または、メールでもオッケーです。

事務室

特定非営利活動法人光希屋(家)   ロザリン研究室(地域作り・若者メンタルヘルス・精神リハビリ)
連絡先:1coin.furatto@gmail.com

Thursday, November 12, 2015

当事者研究会11月14日(土)

ご無沙汰しております。(^^)
今週の土曜日は当事者研究会のお知らせです。​


​当事者研究会はどういうこと?
べてるの当事者研究会について見てみると、
統合失調症の何かの妄想で部屋や家から出られなくなったことなどについて
その苦労・出来事のパターンの見つめて、
成功してるパターンと困難なパターンを楽しく分析してみる、
仲間と共有する。
らしいです~ (^^)


べてるの当事者研究会に基づいて、
すこしmodificationして、
ふらっとの利用者に短い2~3時間に​使えるような
やり方を考えてみました。

べてるの本の第2章「当事者研究が大切にする理念」を写真で添付しますね。


私に惹かれられたポイントをここでシェアしますね。

1)自己病名を決めよう!
・面白いかも。
・うまくいかないことについて、そのパターンがあるかも知れません。
例えば、最後までに続けないことは
1.押しつけられたこと?
2.訳分からないこと?
3.期待されたこと?
4.期待されていなかったこと?
などなど。。。
最後までに続けないことはもし「病気」としたら、どういう病名でしょう?

2)「人」と「問題」を分けて考える
どんな出来事でも「人が問題ではなく"問題"が問題なのだ」と考えるところから研究は始まります。

3)「言葉」を変える、「行い」を変える
どうしたら良いか分かりませんですが、
出来たら格好良いかも。

4)当事者研究は頭でしない、足でする。 (^^)


どうでしょう?

まず、一回ふらっとでやってみましょう!

11月14日(土) 14:00~17:00

ではでは、
お待ちしております!
よろしくお願いします。

No comments:

Blog Archive