イベントカレンダーをクリックするとイベント詳細情報を表示されます。これから日替わり店長やスタッフ達もだんだん増えてきますので、気楽に遊びに来て下さい。

告知:平成28年11月13日から、ふらっとの専用電話070-5373-2324が休止します。m(_。_)m新しい電話の使用をまだ検討しているところですが、後日に改めて連絡させていただきます。申し訳ございませんですが、しばらくの間ですが、用事や連絡は1coin.furatto@gmail.comのほうにお願いいたしますね。よろしくお願いいたします。

ふらっとの行事

木曜日 音楽の日(ギター、ミュシカールなど) 金曜日 創作の日(編み物、切り絵、折り紙、木工など) 土曜日 勉強会の日(当事者勉強会、カフェ講座、人間関係など) 日曜日 イベント、パティー、遠足など 月曜日 のんびりの日、何もしないは基本(^^)

※必要に応じて時間外の相談が可能です。シャッターが空いてたら、いつもご気楽にどうぞ~。または、メールでもオッケーです。

事務室

大仙市子供・若者総合相談センター 特定非営利活動法人光希屋(家) ロザリン研究室(地域作り・若者メンタルヘルス・精神リハビリ)
連絡先:1coin.furatto@gmail.com

Sunday, November 29, 2015

カフェ講座 「やさしい経済学 Part 1」の案内~▲■◘○

12月13日(第2日曜日)のカフェ講座は、わたくし今野聡が担当いたします。

テーマは「やさしい経済学   Part 1」。

私が神奈川県で学んだ経済学を、ここ大曲で! しかも格安の2時間500円で!
聞くことができる大変お得な講座です。

やや難解と思われている経済学を出来る限り分かり易くお伝えします。

この講座が私から皆様への少し早めのクリスマスプレゼント(になればいいなぁ)と思っています。

疑問、質問等も大いに歓迎します。

外は寒いと思いますが、みんなで熱い議論を交わしましょう!

筆記用具のご用意もお願いしたいと考えています。

師走の候、お忙しい人もいらっしゃると思いますが、
多くの方々に参加して下さるよう心よりお願い申し上げます。



Friday, November 20, 2015

11月21日(土)の「ひたる会」

今週の土曜日11月21日の「ひたる会」ですが、
皆に考えて欲しい事があります。(^^)
ふらっとと出会った前の自分vs出会った後の自分
(実際的な変化に限られず、気持ちの変化なども教えて頂ければ嬉しいです)
ふらっとの利用に関して感想
ふらっとの利用について希望(プログラムや進路と利用費など)
当日の参加費無料、麦茶を提供。
13:00~16:00

なお、カフェとしてランチメニューを提供~♡ (利用するかどうかご自由に~)
12:30 「手作りうどん」 500円
うどんとスープも手作りです。ご注文をお待ちしております。
(うどんを作りたい人は12時までに来て下さい。)

Tuesday, November 17, 2015

リハビリテーションの新たな夜明けぜよ! 同行の仲間を募集中~

高知に行くことを決めました。(^^)

店長Rの日程をお知らせします。同行の仲間を募集中!よろしく~

12月2日(水) 若者サポートスティーションひきこもり地域支援センターに見学
  • 他の県と違って、高知の若者サポートスティーションは文科省と連携しているようで、是非見学させたいと連絡しました。
  • ひきこもり支援センターも平成21年から設立されたそうで、親の会とも連携しているようで、それも是非訪ねたいと思います。(高知城天守と近いので、観光もできます!)

12月3日(木) サテライト企画1 パネルディスカッション
「新しい語り、新しい対話から生まれるもの」に参加
  • 当事者研究、WRAP、IPS、オープンダイアログ 
  • 当事者研究やWRAPの仲間と会えるかなあ?と期待して参加したいです。
  • あと、IPSのパネラーは先輩の船越明子さんです。着書

    ひきこもり 親の歩みと子どもの変化 


12月4日(金) 

口頭発表3 就労支援1 に参加、
O-15精神障害者の就労支援プログラム作成のための実態調査
- 精神科デイケアに通所している統合失調症者に焦点を当てて -
有田 薫
(新潟県 医療法人恵生会 南浜病院)
O-16障害者就労移行支援事業における発達障害者就労の「効果的援助要素」の抽出
浦野 由佳
(日本社会事業大学大学院)
O-17レストラン「風と虹の店」からみえたリカバリーの可能性
湯川 聡 1 、松下己貴子 1 、坂口 信貴 2 、堀川 公平 2
(1:医療法人コミュノテ風と虹 のぞえ風と虹
 2:医療法人コミュノテ風と虹 のぞえ総合心療病院)
O-18離職者への継続的支援の効果
~ 過去5年間の就労者79人の支援から学ぶ ~
山下 亮、木村 久子、神崎 寛明、坪内 友美、
鈴木すみえ、池田 明子
(社会福祉法人らっく)
O-19働く中で成長したS さんから学んだこと
金塚 英充 1 、大川 浩子 1,2
(1:NPO 法人コミュネット楽創 就労移行支援事業所コンポステラ
 2:北海道文教大学)

ポスター発表 7階の通路

P-19若年層および中高年層の長期ひきこもりの特徴
店長R 1,3,4 、藤田 幸司 2 、佐々木久長 5 、金子 善博 1
(1:秋田大学大学院医学系研究科公衆衛生学講座
 2:広島大学大学院医歯薬保健学研究院 公衆衛生学研究室
 3:東京大学大学院医学研究科精神保健学
 4:特定非営利活動法人光希屋(家)
 5:秋田大学 大学院医学系研究科保健学専攻 医学部保健学科基礎看護学講座健康科学分野)

自主プログラム3 当事者の『語り』から生まれる未来に参加

当事者の『語り』から生まれる未来
~メンタルヘルスの未来を語り、未来を創造しよう~
船越 明子 1 、栄 セツコ 2 、増川ねてる 3 
(1:兵庫県立大学 看護学部 2:桃山学院大学社会学部
 3:3NPO 法人東京ソテリア 地域活動支援センターはるえ野)

先輩船越先生はずっと親と関わってきましたので、いろいろ話を聞けるし、勉強になるではないかと思います。(^^)

12月5日(土) 口頭発表10 発達障害・ひきこもり・関わりに参加

口頭発表10 第3展示室 7F
座長:安保 寛明(山形県立保健医療大学 看護学科)

発達障害・ひきこもり・関わり
O-59ひきこもり支援においての恋愛感情の取り扱い
浜内 彩乃
(大阪バイオメディカル専門学校 医療福祉心理学科)
O-60ハリネズミのジレンマ
~恋愛意欲からコミュニケーション能力の向上目指す~
西 駿一、佐藤 百恵
(小嶺江藤病院 リハビリテーション課 デイケア室)
O-61新たな自己イメージを作る~「働く」ために
二川 康大、榎本歌代子、熊倉 周平、仙波華奈子、
西川 暁子
(NPO法人 オーク)
O-62「なりたい自分」へのチャレンジを支援する関わり
-双方向での齟齬解消の効果-
西村さやか 1  苅山 和生 2
(1:医療法人 仁康会 小泉病院 2:佛教大学 保健医療技術学部)
O-63精神科ソーシャルワーカーの「かかわり」における課題
國重 智宏
(東洋大学 ライフデザイン学部 生活支援学科)
O-64成人期発達障害専門プログラム効果検証
~年齢・就労状況に着目して~
(平成26 年度厚生労働省障害者総合福祉推進事業報告)
月間 紗也 1 、内田侑里香 1 、川畑 啓 2 
五十嵐美紀 1,2 、横井 英樹 1,2
(1:昭和大学 発達障害医療研究所 2:昭和大学附属烏山病院)
自主プログラム15 ふらっとカフェ講座 店長R


14:30 〜 15:50
自主プログラム15 第5展示室 7F
ふらっとカフェ講座





↑ここでは仲間募集します!

よろしくお願いします!



12月6日(日) 居場所『といろ』にコーヒーを頂くに行きます~♡


観光に関しては
桂浜はもちろんですが、鏡川も行きたい。(^^) 日曜日の市場かなあ?
http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/39/kagamigawa.html

鏡川上流の写真

Thursday, November 12, 2015

当事者研究会11月14日(土)

ご無沙汰しております。(^^)
今週の土曜日は当事者研究会のお知らせです。​


​当事者研究会はどういうこと?
べてるの当事者研究会について見てみると、
統合失調症の何かの妄想で部屋や家から出られなくなったことなどについて
その苦労・出来事のパターンの見つめて、
成功してるパターンと困難なパターンを楽しく分析してみる、
仲間と共有する。
らしいです~ (^^)


べてるの当事者研究会に基づいて、
すこしmodificationして、
ふらっとの利用者に短い2~3時間に​使えるような
やり方を考えてみました。

べてるの本の第2章「当事者研究が大切にする理念」を写真で添付しますね。


私に惹かれられたポイントをここでシェアしますね。

1)自己病名を決めよう!
・面白いかも。
・うまくいかないことについて、そのパターンがあるかも知れません。
例えば、最後までに続けないことは
1.押しつけられたこと?
2.訳分からないこと?
3.期待されたこと?
4.期待されていなかったこと?
などなど。。。
最後までに続けないことはもし「病気」としたら、どういう病名でしょう?

2)「人」と「問題」を分けて考える
どんな出来事でも「人が問題ではなく"問題"が問題なのだ」と考えるところから研究は始まります。

3)「言葉」を変える、「行い」を変える
どうしたら良いか分かりませんですが、
出来たら格好良いかも。

4)当事者研究は頭でしない、足でする。 (^^)


どうでしょう?

まず、一回ふらっとでやってみましょう!

11月14日(土) 14:00~17:00

ではでは、
お待ちしております!
よろしくお願いします。

Blog Archive