イベントカレンダーをクリックするとイベント詳細情報を表示されます。これから日替わり店長やスタッフ達もだんだん増えてきますので、気楽に遊びに来て下さい。

告知:平成28年11月13日から、ふらっとの専用電話070-5373-2324が休止します。m(_。_)m新しい電話の使用をまだ検討しているところですが、後日に改めて連絡させていただきます。申し訳ございませんですが、しばらくの間ですが、用事や連絡は1coin.furatto@gmail.comのほうにお願いいたしますね。よろしくお願いいたします。

ふらっとの行事

木曜日 音楽の日(ギター、ミュシカールなど) 金曜日 創作の日(編み物、切り絵、折り紙、木工など) 土曜日 勉強会の日(当事者勉強会、カフェ講座、人間関係など) 日曜日 イベント、パティー、遠足など 月曜日 のんびりの日、何もしないは基本(^^)

※必要に応じて時間外の相談が可能です。シャッターが空いてたら、いつもご気楽にどうぞ~。または、メールでもオッケーです。

事務室

大仙市子供・若者総合相談センター 特定非営利活動法人光希屋(家) ロザリン研究室(地域作り・若者メンタルヘルス・精神リハビリ)
連絡先:1coin.furatto@gmail.com

Thursday, August 6, 2015

足湯プロジェクト報告会


第10回あきたあきたスギッチファンド助成事業足湯プロジェクトの報告会 ~ 担当:F

場所:遊学舎 平成27年7月25日(土)


ポスター
発表団体リスト

発表担当のFと応援仲間は全部8人、大雨の昼県南から秋田市の遊学舎に集まってきた。









Fの発表の姿



Fの感想
簡単ですがまとめてみました。



~~~~
ポスター作りを手伝っていただいたり、発表の応援に来ていただいたりして、
ありがとうございました。
知らない団体の人たちの前で発表するのはかなり緊張して、焦ってしゃべる感じになってしまいました。司会の方に話しかける感じでもよかったかもしれないです。話す内容も、メモなどで準備しておけばよかったなと思いました。ポスターはたくさん手伝ってもらったおかげで見やすいものになり、発表のときにも助かりました。
準備から発表まで、やらなきゃいけないと思うとなかなか大変でしたが、みなさんに協力してもらって、自分にとってはいい刺激や経験になったと思います。


~~~~


ルーキーKの感想


10回、11回スギッチファンド事業報告会&NPO交流会に参加してきました。
光希屋()は、第10回助成30万円コースの助成を頂き、
「足湯マッサージ地域交流&若者の自立支援」という事業を行いました。
私はこの事業には参加しなかったのですが、13人の地域のお年寄りの
方々に参加して頂いたそうです。
私たちメンバーにとっては地域社会参加、お年寄りの方々にとっては足湯マッサージで
リラックスと、まさに一石二鳥のイベントだったと思いました。


事業報告はFさんが担当しました。Fさんが作成した報告ポスターの出来栄えは
大変素晴らしかったです。
また、口頭での事業報告も、他のNPO代表者と比べて全く遜色なく、流暢に行った深川さんの発表は、「Fさん、本当にヒッキーなの?」と疑うほどとても上手でした。


足湯プロジェクトに関わったふらっとのみなさん、そして、事業報告を行ったFさん、大変お疲れ様でした。このような事業がまた行われることを願っています。



店長Rの感想


あきたスギッチファンドはふらっとにとしてとても思い出がありの存在でした。
始めたばかりの居場所、初めて頂いた助成金。
私もあきたに移住して一年未満ところでした。
居場所を作りのは得意かも知れないですが、事務や書類整理など本当に大変でした。
助成金を挑戦したことで、
新しい繋がりや仲間が出来ましたと気がします。
二年を立ちましたが、
Fの発表は時間を巻き戻しように、二年前の冬の活動が色々頭の中に浮かびますね~
彼の発表を通して、彼の中の足湯のイメージやふらっとの活動や仲間を増えたことについての思いも少し覗いてみた気がした。(^^)
皆さん本当によく頑張りました~
また、私たちを信じて助成金をくれたあきたスギッチファンド様、色々応援してくれた仲間達、本当にありがとうございました!















No comments:

Blog Archive