イベントカレンダーをクリックするとイベント詳細情報を表示されます。これから日替わり店長やスタッフ達もだんだん増えてきますので、気楽に遊びに来て下さい。

告知:平成28年11月13日から、ふらっとの専用電話070-5373-2324が休止します。m(_。_)m新しい電話の使用をまだ検討しているところですが、後日に改めて連絡させていただきます。申し訳ございませんですが、しばらくの間ですが、用事や連絡は1coin.furatto@gmail.comのほうにお願いいたしますね。よろしくお願いいたします。

ふらっとの行事

木曜日 音楽の日(ギター、ミュシカールなど) 金曜日 創作の日(編み物、切り絵、折り紙、木工など) 土曜日 勉強会の日(当事者勉強会、カフェ講座、人間関係など) 日曜日 イベント、パティー、遠足など 月曜日 のんびりの日、何もしないは基本(^^)

※必要に応じて時間外の相談が可能です。シャッターが空いてたら、いつもご気楽にどうぞ~。または、メールでもオッケーです。

事務室

特定非営利活動法人光希屋(家)   ロザリン研究室(地域作り・若者メンタルヘルス・精神リハビリ)
連絡先:1coin.furatto@gmail.com

Wednesday, February 26, 2014

第1回目のアートセラピー感想集

2月20日、第1回のアートセラピーが行いました。

テーマは:①悩んでいることを見つける、②前に進めない理由を確かめる

参加者は2人。

男 2人
年齢 20代 1人、30代 1人

二人ともこの作業を通して自己発見、気持ちの整理をできました。
一人が今後の方向性を見えてきましたが、一人はあまり見えなかったです。

プログラムを参加する前の気持ち:
Aさん:特に何も考えず、普段しないことをしようと思いました。
Bさん:初めてなので、どういうことをするのか想像しづらかった。

プログラムを参加した後の感想:
Aさん:何気なく描いた絵で自分の気持ちが見えてくるのを知りました。
Bさん:絵で表現することによって、自分の内側の心理が見えた。

環境に作用され気持ち、前に進みたいが
圧迫感が感じていた悲しむと寂しさ

うまくまわりに巻きもまれないように
怒りと抑えた気持ちを爆発

だめだったらあきらめる、現在を楽しむ

進かどうか迷い。





















最後の一言:
Aさん:僕あまり考えず描いたんですけど、自分あまり自分を分からないけど、意識していない自分を絵に表して、自分の内面なことを形をできたの感じで。これで、すごくすっきりしたか、はっきりしたか。自分のもやもや気持ちをちょっと形が出来る感じ。あまり最初乗り気じゃなかったですけど、結果的におもしろかったです。

Bさん:アートセラピーは本当に最初は想像つかないですね。いろんな療法があるんですけど、自分の悩みとかを絵に表現すると、自分でも分からない、人が教えられてことから、自分もこれを持っているなあ...。ストップの絵だと、結構自分も前にもっと進めべきだと思ったし、臆病をならずに、本当なんかチェレンジしたほうがいいと思ったし。あとは、今の悩みも絵に表することが出来て、少し発散でもなった。楽しいことは、自分が絵が下手と思ったけど、結構上手にできたな。ここは2回目なので、不安もあったんですけど、結構おもしろかったです。為にになったです。


No comments:

Blog Archive